ぼんでんの徒然日記Ⅱ

長崎の話題を中心に、自由気ままにつづった日記です。

プロフィール

ぼんでん

Author:ぼんでん
当ブログへようこそ!
ぼんでんの徒然日記がFC2に移転してまいりました。
長崎の話題を中心に、長崎のイベント、祭り、ニュースその他時事問題に至るまで自由気ままにつづっていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

足跡帳はここをクリック訪問記念に一言コメントをどうぞ!!

スポンサー

参加ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 長崎(市)情報へ 人気ブログランキングへ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2アフィリエイト

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は晴れ間ものぞいたもののすっきりしない天気でした。気温は比較的暖かかったのですが、気温の変化が激しいので、体調には十分ご注意ください。

さて、昨日松が枝公園のクリスマスイルミネーションの点灯式がありました。点灯式には地域の多くの方が集まり、マスコミの方も何社か来られていました。来賓の方の中には、長崎市議会議長、教育長の姿もありました。

点灯式に集まった地域の方々
点灯式に集まった地域の方々

祝辞を述べる吉原長崎市議会議長
祝辞を述べる吉原長崎市議会議長

イルミネーション点灯の前に、梅ヶ崎中学校吹奏楽部の演奏があり、クリスマスの雰囲気が漂ってきました。

梅ヶ崎中学校ブラスバンド
梅ヶ崎中学校ブラスバンド

そして、17時30分に、松が枝公園の掃除、花壇の手入れを担当している松が枝町自治会の堤会長、副会長のM村さん、I橋さんの3名のスイッチによって、松が枝公園のイルミネーションが一斉に点灯し、ロマンチックな雰囲気が漂ってきました。そして、大浦小学校の児童によるコーラスが披露され、ますます会場はクリスマス気分を盛り立てました。

[高画質で再生]

2009 松が枝公園クリスマスイルミネーション点灯式

[広告] VPS

大浦小学校児童によるコーラス
大浦小学校児童によるコーラス

これから、松が枝公園のイルミネーションはクリスマスの日まで17時から0時まで点灯され、カップルや家族連れでにぎわいます。近隣でも、長崎ハートフル・イルミネーションが開催されているので、ぜひ松が枝公園にも立ち寄られてはいかがでしょうか。先日の記事にも書きましたが、毎年イルミネーションの開催中は路上駐車が多く、車や歩行者の通行の妨げとなります。お越しになる際は、近隣の駐車場に停めるか公共交通機関を利用されるようお願いします。

松が枝公園中央のツリーに見立てたイチョウの木
松が枝公園中央のツリーに見立てたイチョウの木

松が枝公園イルミネーション
松が枝公園イルミネーション

長崎市の宿泊の御予約は、楽天トラベルをぜひご利用ください。



当ブログはFC2 Blog Rankingにほんブログ村人気ブログランキングに登録しています。よろしければ下記のバナーをポチっとワンクリックお願いいたします。今後の更新の励みになります

c_01.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 長崎(市)情報へ
人気ブログランキング



スポンサーサイト

久しぶりの更新です。一ヶ月以上も更新が滞ってしまいました。やはり、更新を続けるのは気力のいるもの、しかし最近は書きたいこともあるのですが、なかなか気力がついてこない日が続いていました。自分のだらしなさに反省しているところです。

さて、今日悲願だった高校野球の全国制覇を見事長崎の清峰高校が成し遂げました。長崎県の高校野球の歴史の中で、初めて勝ち取った優勝旗、私もテレビで2回戦からずっと観ていたのですが、エース今村選手を中心とする熱戦。選手のプレイをテレビでを見ながら、声援を送っていました。

決勝戦となった花巻東戦。予想通りの投手戦、毎回手に汗握る接戦、ドキドキしながら試合を観ていました。そして、ラッキーセブンの7回表、橋本選手のタイムリーツーベースで1点が入ると嬉しくて思わずヤッターと声を出して喜びました。試合を観ていた長崎県民はみんな同じ思いだったと思います。
しかし、1点でしたので不安を感じながらも、最後まで守りきってくれと念じ、9回あと一人というところで、一、二塁長打がでれば花巻東のさよならという場面、踏ん張れと叫びながら、花巻東最後の打者をフライにうちとってグローブに収まった時は、ヤッターという思いと熱いものが胸にこみ上げてきました。

長崎県勢として、高校野球史上春夏通じて初めて優勝旗が清峰高校の手によって渡されたことは、長崎県民として誇りに思うし、清峰高校野球部が全国屈指の強豪に育ったのは嬉しい限りです。二十年以上も高校野球を観てきましたが、今年の清峰高校の試合は最も印象に残る試合でした。恐らく、長崎県民全員がそう感じたことでしょう。

相手の花巻東高校も素晴らしいチームでした。初出場ながら決勝まで残り、清峰とは互角でした。そして、清峰とよく似たチームでもありました。まだ、夏の大会もあります。ぜひとも、夏の大会も甲子園に出場し、優勝を目指してもらいたいものです。試合終了後の選手の涙、特にエース菊池選手の涙は印象的でした。この経験は、夏の大会に活かせると思うし、社会に出ても活かせるでしょう。負けん気の強さは、大きな力になることでしょう。

清峰高校のエース今村選手は、今大会屈指の右腕投手と言われていましたが、まさにその通りの選手でした。ピンチになるほど、調子をあげるその度胸のよさ。打たれても冷静なピッチングで締める。甲子園決勝という大舞台でも、決して乱れない安定したピッチングをみせてくれました。去年の夏、東邦高校戦で打たれ、決勝点を許してしまった今村選手は、涙ながらに先輩の借りを選抜で返すと(参考:毎日jp8月12日記事)誓いそれを成し遂げるとは、すごい選手だと思いました。口数の少ないクールな選手ですが、雰囲気は、イチロー選手に似ているなと思ったのは私だけでしょうか。

私と同じ歳の清峰監督の吉川監督も、数年でよくここまで選手を育て上げたものです。高校サッカーの小嶺元監督のように、今後高校野球の名監督と呼ばれるようになることでしょう。

感動をありがとう!!清峰高校ナイン



20080708122504
20080708122008
速報です。
私の住むマンションの近くにある水辺の森公園付近で水死体が発見されました。
事件か事故か自殺か詳細はわかりません。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

2008.06.01

本日小屋入り

早くも6月に入りました。私も久しぶりに更新です。仕事の関係と体調不良でなかなか更新できませんでした。今年はしばらくこういう状態が続くと思います。このところ、現在の仕事の事で精神的に辛い状況が続いております。ここで書くのもおかしいのですが、今の状況を乗り越えるまでブログの更新は不定期になると思います。私の精神状態が安定するまでどうかご了承願います。

さて、今日は長崎くんちの稽古はじめとなる「小屋入り」が諏訪神社で行われ、今年の7つの踊り町は、諏訪神社、八坂神社を詣で、本番での成功と無病息災を祈願し、清祓を受けます。長崎っ子の心を躍らせるシャギリの音が初夏の長崎の街に響き渡りました。各踊り町はこれから本格的な猛練習を開始します。

今年の踊り町と演じ物は、金屋町「本踊り」、西古川町「櫓(やぐら)太鼓、本踊り」、新大工町「詩舞(しぶ)、曳壇尻(ひきだんじり)」、諏訪町「龍踊り」、榎津町「川船」、賑町「大漁万祝恵美須船(たいりょうまんいわいえびすぶね)」、新橋町「阿蘭陀(おらんだ)万才、本踊り」

これから、10月の長崎くんち本番に向けて各踊り町と長崎っ子が熱くなります。

長崎新聞のHPで、小屋入りの動画をみることができます。




長崎の宿泊の御予約は、楽天トラベルをぜひご利用ください。



FC2 Blog Rankingに登録しました。よろしければクリックお願いいたします。今後の更新の励みになります

c_01.gif

爽やかな日が続いています。日中は日差しが強く初夏を感じるようになりました。また、初夏の風物詩・ホタルの情報も昨日から長崎市のHPで発信されるようになりました。梅雨前の今、季節も一年で一番いい時期です。特に週末は有意義に過ごしたいものです。

さて、先日長崎県に二つの国の文化財が答申されました。答申されたのは、長崎市の「平和公園」と島原市の「伊東氏庭園」、二つとも国の登録記念物(名勝地)に指定される予定です。

登録記念物とは、1996年の文化財保護法改正により創設された文化財登録制度に基づき、文化財登録原簿に登録された有形文化財で、長崎県の登録文化財は初めてとなるそうです。

長崎市の平和公園は、1945年8月9日に投下された原子爆弾落下中心地(爆心地)と、その北側の丘の上とを含めた地域に、平和を祈ってつくられた公園で、主に、平和祈念像地区・願いのゾーン 、原爆落下中心地地区・祈りのゾーン、長崎原爆資料館地区・学びのゾーンと分けられます。国内外mの核廃絶と世界平和の実現を呼びかける記念的な意義を持つと評価されました。世界平和と核廃絶を願う被爆者や長崎市民にとって、国の登録記念物に平和公園が選ばれたことは大変意義があることだと思います。今まで同様、平和公園が平和と核廃絶を発信していく聖地として、後世にまでずっと残していってほしいと思います。被爆者の方もご高齢になりつつあり、いつかは原爆を体験した人はいなくなります。平和公園がただの観光地として終わるのではなく、原爆死没者の鎮魂と核廃絶の祈り、平和を訴え続けていく場所として位置づけていくためにも国の登録文化財となることは大変よかったと思います。

平和公園
平和公園(平和の泉と平和記念像)
artworks

爆心地
平和公園(爆心地)
artworks

また湧水の町にある島原市の「伊東氏庭園」は、島原市を代表する「水屋敷」で、一日に1千tもの水が滾々と湧き出る清らかな湧水を利用した庭園で、昭和初期に禅僧を招いて作られたそうです。長崎市在住の伊東さんが所有しており、島原市が借り受け地元住民の協力を得て管理されています。実は先月ここを訪れたのですが、屋敷と清らかな湧水をたたえた庭園の池を悠々と泳ぐ錦鯉がとても調和した風景が美しいところでした。ここは別名「四明荘」とも呼ばれています。

伊東氏庭園
伊東氏庭園

以上2つが登録記念物に答申されました。今後もずっと後世に残していきたい場所です。特に平和公園は、世界の歴史上でも重要な場所でもあると思います。これをきっかけに、さらに多くの人がこの二つの場所を訪れていただきたいと思います。




長崎の観光へは、航空券予約と宿泊予約が一度にできるANA楽パックをぜひご利用ください。



FC2 Blog Rankingに登録しました。よろしければクリックお願いいたします。今後の更新の励みになります

c_01.gif


Copyright ©ぼんでんの徒然日記Ⅱ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。