ぼんでんの徒然日記Ⅱ

長崎の話題を中心に、自由気ままにつづった日記です。

プロフィール

ぼんでん

Author:ぼんでん
当ブログへようこそ!
ぼんでんの徒然日記がFC2に移転してまいりました。
長崎の話題を中心に、長崎のイベント、祭り、ニュースその他時事問題に至るまで自由気ままにつづっていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

足跡帳はここをクリック訪問記念に一言コメントをどうぞ!!

スポンサー

参加ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 長崎(市)情報へ 人気ブログランキングへ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2アフィリエイト

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今日は、とても天気がよく、穏やかに晴れました。ランタンフェスティバルが開催されている長崎市の中心部は、三連休ということもあって多くの観光客の人たちで賑わっていました。

さて、今日は江戸時代に長崎に入港した唐船の乗組員たちが実際に行っていたという行列を再現した「媽祖行列(菩薩揚げ)」が行われました。今日は唐船から唐寺の媽祖堂に媽祖様をお預かりするまでを再現、行列は孔子廟を出発したあと、唐人屋敷の福建会館に安置されている媽祖様を唐船に乗せ、湊公園会場を長崎の港に見立て上陸する場面を再現、そこから媽祖様を御神輿に移し、観光通、中通り商店街、眼鏡橋を経て、興福寺までの行程を練り歩きました。福建会館、眼鏡橋、興福寺では、守護神の順風耳と千里眼の舞いと直庫(てっこ)踊りが披露され、市民や観光客の目を惹きました。

菩薩揚げ


守護神舞い


一行は興福寺に到着、媽祖様は無事に媽祖堂に安置されました。媽祖様は、来週の菩薩(ぼさ)乗せまでの一週間、興福寺に安置されます。

媽祖様


この後、興福寺では観客に振る舞い酒が振舞われました。お酒の銘柄は、媽祖様が女性ということもあり、お酒の銘柄は、岐阜県の銘酒「女城主」というお酒でした。私もいただきましたが、とても芳醇な香りでおいしいお酒でした。


【岐阜県 岩村醸造】 女城主 吟醸 カップ 180ml [カップ酒]

それでは、媽祖行列(菩薩揚げ)の模様を動画でご覧ください(約25分)。



来週の日曜日も媽祖行列(菩薩乗せ)が行われ、今度は興福寺から媽祖様を乗せ、南山手の長崎全日空ホテルグラバーヒルまでを練り歩きます。




長崎ランタンフェスティバルの宿泊の御予約は、楽天トラベルをぜひご利用ください。



FC2 Blog Rankingに登録しました。よろしければクリックお願いいたします。今後の更新の励みになります。

c_01.gif



スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©ぼんでんの徒然日記Ⅱ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。