ぼんでんの徒然日記Ⅱ

長崎の話題を中心に、自由気ままにつづった日記です。

プロフィール

ぼんでん

Author:ぼんでん
当ブログへようこそ!
ぼんでんの徒然日記がFC2に移転してまいりました。
長崎の話題を中心に、長崎のイベント、祭り、ニュースその他時事問題に至るまで自由気ままにつづっていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

足跡帳はここをクリック訪問記念に一言コメントをどうぞ!!

スポンサー

参加ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 長崎(市)情報へ 人気ブログランキングへ

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2アフィリエイト

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

昼間はだいぶ暖かくなりました。しかし、まだ朝晩は冷えるので体調には注意したいところです。

さて、昨日長崎県の隣、佐賀県嬉野の嬉野温泉に行って来ました。ちょうど、妻の両親が来ていることもあり、ちょっと遠出をしようということになりました。

嬉野温泉へは、高速道路を使って約1時間ちょっとで到着します。

私たちが行った温泉は、以前妻と二人で行ったことのある「しいばの湯」という温泉です。嬉野温泉街とは、 ちょっと離れたところで谷間にあり、そばには川が流れ、ちょっとした秘境感を感じることができます。併設されている食堂では、嬉野で有名な温泉湯豆腐を食べました。温泉水に豆腐を入れて日にかけるとしばらくして、豆腐が溶け白濁してきます。この頃が食べごろです。妻は、ここの温泉湯豆腐が大好きで、湯豆腐を食べるために来たようなものです。秘伝の胡麻だれにつけて、白濁したスープを入れ一緒に食べると絶品です。


メディアでも多数紹介されている逸品♪≪佐賀・嬉野温泉名物≫温泉湯豆腐セット【送料込商品】

食事を食べると、風呂に入りました。義父と一緒に入りましたが、二人とものんびりゆったりと湯船に浸かりました。露天風呂と内湯しかありませんが、露天風呂からは、川のせせらぎが聞こえ、また春らしく、小鳥のさえずりが聞こえました。露天風呂はかなり広く、50人ぐらいは入れそうです。お湯は、肌にまとわりつくような感じで、少しぬるぬるした感じがあります。完全掛け流しではありませんが、なかなかいいお湯でした。泉質は、アルカリ性単純泉だそうです。

長崎からも近く、日本三大美肌の湯として有名な嬉野温泉へこの春出かけてはいかがでしょうか。



なお、「しいばの湯」は、旅館「嬉野温泉 大正屋 椎葉山荘」に併設されている温泉施設で、立ち寄り湯もできます。一泊するなら、嬉野温泉 大正屋 椎葉山荘に宿泊したらよいでしょう。


嬉野温泉 大正屋 椎葉山荘







FC2 Blog Rankingに登録しました。よろしければクリックお願いいたします。今後の更新の励みになります。

c_01.gif







スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©ぼんでんの徒然日記Ⅱ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。